2013年12月26日木曜日

安倍首相の靖国参拝をアメリカ政府が問題視♪

近隣諸国との緊張を悪化させる行動に失望=安倍首相の靖国参拝で米政府


[東京 26日 ロイター]
米政府は26日、安倍晋三首相が靖国神社を参拝したことに対し、
日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動をとったことに失望している
とのコメントを米大使館を通じて発表した。

2013年 12月 26日 15:31 JST

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9BP04X20131226

---------------------------------

アメリカ政府が、安倍首相の靖国参拝という奇行、愚行に公式に不快感を表明した事は、
安倍@自民党とその御用マスゴミに対する重大な警告と受け止めるべきだろう。

反中媚米マスゴミは、民主党政権時のように「自民党政権で日米同盟に亀裂♪」とヒステリー起さないかのか?嘲笑

靖国神社に粘着する安倍や自民党政治家は、もはや「キモイ」「異様」としか言いようがない。

中韓ばかりでなくアメリカにも悪影響を及ぼし始めた。

日本の国際社会での孤立は不可避。

北朝鮮に加えて、極東にまた日本という出来の悪い問題児が増えたようだ。

今後、国際社会の批判が高まりそうだ(朝日の憶測報道タッチで♪)。

0 件のコメント: